最新の公募情報

埼玉県宮代町◆「西原自然の森」活用事業の募集

更新日: 2018年11月29日

公募内容詳細:
事業名
 西原自然の森活用事業


事業概要
 「西原自然の森」は、「旧ふれ愛センターエリア」、「郷土資料館エリア(本館、町指定文化財)」、「西原集会所エリア(自治会所有)」から構成されています。その一つのエリアである「ふれ愛センター」は、平成2年に老人福祉センターと児童館の複合施設として開設しましたが、公共施設の再編により平成27年5月に廃止しました。
 これに伴って用途廃止した「旧ふれ愛センター(西原自然の森)」は、その後の具体的な活用方法が決まっていないことから、自然に恵まれた環境であることを踏まえ、民間事業者の持つノウハウを最大限活かすことにより、町民の利益にかなう活用をしたいと考えています。
 このため、活用事業の主体となる事業者を広く公募します。


応募期間(提案書提出期間)
 平成30年12月3日(月)~平成31年1月17日(木) 

詳しくは下記サイトをご覧ください
「西原自然の森」活用事業の募集

公募情報一覧に戻る

イベント・講演情報

BestPPP!の本棚

ワンクリック アンケート

Q.指定管理者が変わった施設を利用したときに良くなったと感じたことはなんですか

  • 職員の対応がよくなった
  • サービス内容がよくなった
  • 施設の美観、清掃状況がよくなった
  • 施設の案内表示が分かりやすくなった
  • イベントの内容がよくなった
  • PPPに関するコンサルティング
  • コンサルティングの流れ
  • 支援実績のご紹介