• HOME
  • 最新の公募情報一覧
  • 川崎市◆堤根余熱利用市民施設(ヨネッティー堤根)の整備の検討に関するサウンディング調査

最新の公募情報

神奈川県川崎市◆堤根余熱利用市民施設(ヨネッティー堤根)の整備の検討に関するサウンディング調査

更新日: 2019年4月18日

堤根余熱利用市民施設(ヨネッティー堤根)の整備の検討に関するサウンディング調査の実施について
 
    
【概要】
ヨネッティー堤根は、隣接する堤根処理センターの余熱を有効利用し
施設(温水プールや老人施設など)で、地域の健康をサポートしています。
2023年度に余熱の供給元である堤根処理センターが建替えのため稼働を停止し、
再稼働するまでの10年間は、ヨネッティー堤根に、
余熱の供給ができない状況となります。
また、1982年の竣工から37年が経過し、施設の老朽化が進み、
施設機能の維持、保全や修繕等の問題が生じています。


こうしたことから、次の事項について検討を行います。


 (1)施設の建替え、または、大規模改修のいずれかによるプール事業の継続方法
 (2)民間事業者の提案による収益事業の付加の可能性
 (3)整備・運営を一体で民間事業者が行うことによる事業全体の費用対効果向上の可能性
 

 今後、整備事業の検討を進めるに当たり、さまざまなアイディアに基づき検討することが重要であることから、
 民間事業者に対し、広くオープンな形でサウンディング調査を実施します。


●サウンディング調査スケジュール
 2019年5月7日(火)説明会参加締切
 2019年5月9日(木)説明会(現地案内含む)
 2019年5月13日(月)~5月24日(金)参加申込受付
 2019年6月10日(月)~6月28日(金)対話・意見交換の実施
 2019年7月下旬~8月上旬 実施結果概要の公表

詳しくは下記サイトをご覧ください
堤根余熱利用市民施設(ヨネッティー堤根)の整備の検討に関するサウンディング調査

公募情報一覧に戻る

イベント・講演情報

BestPPP!の本棚

ワンクリック アンケート

Q.指定管理者が変わった施設を利用したときに良くなったと感じたことはなんですか

  • 職員の対応がよくなった
  • サービス内容がよくなった
  • 施設の美観、清掃状況がよくなった
  • 施設の案内表示が分かりやすくなった
  • イベントの内容がよくなった
  • PPPに関するコンサルティング
  • コンサルティングの流れ
  • 支援実績のご紹介