最新の公募情報

愛知県豊川市◆令和2年度からの指定管理者公募

更新日: 2019年6月 3日

豊川市では、6月3日から、下記の施設について、令和2年4月より管理運営を行う指定管理者を公募します。
本市では、民間のノウハウを生かしたサービスの向上や経費の削減を図ることを目的とし、
平成18年度から公の施設の管理運営に指定管理者制度を導入しています。
今回は、現在制度を導入している施設の指定期間の満了に伴い、指定管理者を公募するものです。
今後、裏面の日程のとおり公募及び指定管理者選定の手続きを行う予定です。


施設名:
・豊川駅東駐車場、追分駐車場、愛知御津駅前公共駐車場、西小坂井駅前公共駐車場
 ※4施設一括公募
・総合体育館、武道館、農業者トレーニングセンター、一宮体育センター、
 市野球場、市庭球場、桜ヶ丘公園庭球場、本野原第一公園広場、上長山庭球場、
 東上野球場、足山田野球場、いこいの広場、陸上競技場、
 スポーツ公園野球場スポーツ公園サッカー場、スポーツ公園ソフトボール場
 ※16施設一括公募
・御津体育館、小坂井B&G海洋センター、音羽運動公園、弘法山公園野球場、
 御津庭球場、御幸浜パターゴルフ場、小坂井庭球場、柏木浜パターゴルフ場
 ※8施設一括公募


指定管理期間:
令和2年4月1日から令和7年3月31日まで


応募書類提出受付期間:
令和元年4月上旬~7月下旬

詳しくは下記サイトをご覧ください
令和2年度からの指定管理者公募

公募情報一覧に戻る

イベント・講演情報

BestPPP!の本棚

ワンクリック アンケート

Q.指定管理者が変わった施設を利用したときに良くなったと感じたことはなんですか

  • 職員の対応がよくなった
  • サービス内容がよくなった
  • 施設の美観、清掃状況がよくなった
  • 施設の案内表示が分かりやすくなった
  • イベントの内容がよくなった
  • PPPに関するコンサルティング
  • コンサルティングの流れ
  • 支援実績のご紹介