最新の公募情報

神奈川県川崎市◆川崎市の公園緑地の魅力向上に向けたサウンディング型市場調査について

更新日: 2019年8月23日

【概要】
公園のさらなる魅力向上や自然の特徴を活かした遊び場の創出に向けて、民間事業者等の皆様から幅広いアイディアや事業についての提言、川崎市への要望等を募集するサウンディング型市場調査を実施し、公園緑地への民間活力導入の可能性や今後の取組の方向性を検討します。
「近隣の公園でカフェを営業して、公園の賑わいや憩いの創出につなげたい」「公園内に収益施設を設置し、収益の一部で公園の維持管理をしながら、地域貢献や公園の魅力向上につなげたい」など、民間事業者等の皆様の持つノウハウやアイディアを活かした公園緑地の利活用提案をお寄せください。


◯ 調査対象
・対象公園 市内の公園緑地 ※ただし、県立公園及び港湾緑地、一部の公園緑地は除く。
・対 象 者 自らが主体的に事業を実施する意向のある、法人格を持つ民間事業者(NPO法人その他の団体を含む)又はそのグループ。業種、業態は問いません。


◯ スケジュール
・サウンディング型市場調査
参加申込期間:令和元年8月22 日(木)~9月30 日(月)
説明会・現地見学会:【第1回】令和元年9月6日(金)、【第2回】9月9日(月)
個別対話の実施: ~令和元年12 月末まで(予定)
・調査実施後の予定
提案のあった内容を精査し、民間活力の導入により公園緑地に新たな魅力が創出できると判断されたものから、地域や公園利用者の方々と調整を行います。また、必要に応じて、追加対話を実施させていただきます。
その後、調整が整ったものから、順次、事業者の公募・選定を行います。

詳しくは下記サイトをご覧ください
川崎市の公園緑地の魅力向上に向けたサウンディング型市場調査について

公募情報一覧に戻る

イベント・講演情報

BestPPP!の本棚

ワンクリック アンケート

Q.指定管理者が変わった施設を利用したときに良くなったと感じたことはなんですか

  • 職員の対応がよくなった
  • サービス内容がよくなった
  • 施設の美観、清掃状況がよくなった
  • 施設の案内表示が分かりやすくなった
  • イベントの内容がよくなった
  • PPPに関するコンサルティング
  • コンサルティングの流れ
  • 支援実績のご紹介