最新の公募情報

神奈川県川崎市◆川崎市の民間提案制度について

更新日: 2020年4月 6日

「民間活用(川崎版PPP)推進方針」を策定し、新たに「民間提案制度」の運用を開始しました


川崎市では、「めざす都市像」や「まちづくりの基本目標」の達成に向けた「市民サービスの質的改革の推進」などを基本理念とする行財政改革を、「民間活用」の視点から推進するための考え方を示すものとして、「民間活用(川崎版PPP)推進方針」を策定し、新たに「民間提案制度」の運用を開始しております。
民間提案制度とは、行政サービス等と民間の事業をコラボレーションするなどの民間事業者の皆様の提案を受け付け、市民満足度の向上や効率的な事業の実施につなげていくための取組です。
川崎市では、民間事業者の皆様とのパートナーシップのもと、民間提案制度を活用し、さまざまなイノベーションを生じさせながら、地域課題の解決や豊かな市民生活を実現するためのチャレンジングな取組を推進します。

詳しくは下記サイトをご覧ください
川崎市の民間提案制度について

公募情報一覧に戻る

イベント・講演情報

BestPPP!の本棚

ワンクリック アンケート

Q.指定管理者として最も関心のあることはなんですか

  • 指定管理者制度に関する今後の動向
  • 次期公募に対する準備対策方法
  • 効果的な集客の方法
  • 利用者満足度向上のための手法
  • 経費削減策
  • PPPに関するコンサルティング
  • コンサルティングの流れ
  • 支援実績のご紹介