最新の公募情報

神奈川県川崎市◆廃棄物発電の有効活用方策に関するサウンディング型市場調査の実施について

更新日: 2020年9月 4日

【案件名】廃棄物発電の有効活用方策に関するサウンディング型市場調査


【概要】
 本市では、ごみの焼却に伴い発生する熱を回収することにより、エネルギーの有効活用を図る等の取組を実施しているところです。
 現在、建替え中の橘処理センターは、高効率ごみ発電を導入し、令和5(2023)年度の稼働開始(予定)に伴い、本市のごみ焼却処理施設による発電能力が増加することから、廃棄物発電の有効活用を図るための検討を進めています。
 このたび、民間事業者の皆様の御意見を伺い、事業スキーム等の条件整理に役立てるため、皆様との「対話」を実施いたします。


詳しくは下記サイトをご覧ください
廃棄物発電の有効活用方策に関するサウンディング型市場調査

公募情報一覧に戻る