BestPPP! おすすめサービス

インキュベーション施設のパートナー

創業・産業支援・地域振興の施設にエントリーするなら、ココと組むのがベスト!「あきない総研」は、エントリー企業の強力なパートナーになります。


東京・大阪、そして上海にオフィスがある「あきない総合研究所」は、平成11年の創立以来、ベンチャー支援ビジネスで大きな足跡を残してきた会社です。「起業家とその支援者の良きパートナーとして、起業を支援し、成功へと導きます。そして、起業家の社会的認知を高め、起業家が尊敬される社会を目指します。」をモットーに活躍を続ける彼らが、この春より新たに「パブリック・ビジネス事業部」を立ち上げました。


「大阪市中小企業支援センター 大阪産業創造館・あきないえーど」や「ソフト産業プラザ 創業・情報化支援施設 iMedio(イメディオ)」、さらに「経済産業省後援ドリームゲート」など、官と民との中間的存在として今までにも多くのプロジェクトを手がけてきたあきない総研が、これからは、指定管理者制度などのパブリック・ビジネスにも本格的に進出します。官としての公益性、公平性を保ちながら民のアイデア、マーケティング力、マネジメント力、顧客志向、コスト意識を併せ持つサービスを提供していきます。


スタッフの中に、代表取締役社長の吉田雅紀(よしだまさき)氏をはじめ、創業・ベンチャー国民フォーラムの起業支援家部門で経済産業大臣賞受賞を受賞した人が2名もいる、あきない総研。創業・産業振興・地域振興に関する施設の指定管理者にエントリーする上で、日本全体を探しても、これほど強いパートナーは見当たらないでしょう。創業・産業振興・地域振興関連の施設のハード管理を希望するものの、ソフト事業で悩んでいる企業の皆さん!あきない総研とパートナーとなって、グループ応募を考えてみてはいかがですか?


■あきない総合研究所パブリック・ビジネス事業部とのネットワークを希望される企業は、ぜひ一度、代理店の株式会社ブレインファームまでご相談ください。(TEL フリーダイヤル:0120-181-015 担当:新谷、上嶋)

詳しくは下記サイトをご覧ください
http://www.akinaisouken.jp/

情報サービスに戻る

イベント・講演情報

BestPPP!の本棚

ワンクリック アンケート

Q.指定管理者が変わった施設を利用したときに良くなったと感じたことはなんですか

  • 職員の対応がよくなった
  • サービス内容がよくなった
  • 施設の美観、清掃状況がよくなった
  • 施設の案内表示が分かりやすくなった
  • イベントの内容がよくなった
  • PPPに関するコンサルティング
  • コンサルティングの流れ
  • 支援実績のご紹介